2014年春季大会(第20回)

プログラム

14:00開会
第1部 研究発表会
14:10~14:40待遇コミュニケーションの理論的枠組みと多言語・多文化共生社会をつなぐ――コミュニティ心理学からの示唆
伴野崇生(アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター)
14:45~15:15表現意図を生かした敬語表現の符号化について
尾崎学(開南大学応用日本語学科:台湾)
第2部 講演会
15:30~17:00初級課程における待遇コミュニケーション教育――「教室の文脈」を活かす教授法
川口義一氏(言語・生活研究所代表)
17:05~17:15総会
17:30~18:30懇親会(22号館8階会議室,懇親会費:1,000円)