2018年春季大会

※事前申し込み不要。直接会場までお越しください。

プログラム

14:00開会
第1部 研究発表会
14:05~14:35「人間関係」「場」「意識」「内容」「形式」に言及するメタ言語表現から読み取れる表現主体の待遇意識
李 婷(早稲田大学大学院日本語教育研究科博士後期課程修了生)
第2部 講演会 (待遇コミュニケーション学会・大学院日本語教育研究科共催)
14:50~16:20文法研究者から見た「コミュニケーション様式」
井上優 氏(麗澤大学外国語学部教授)
16:30~16:45総会
17:00~18:00懇親会(22号館8階会議室,懇親会費:1,000円)

[参考]発表者募集――締切ました

今年の春季大会は,2018年4月21日(土)に,早稲田大学(早稲田キャンパス)で開催することとなりました。つきましては,敬語表現研究・待遇表現研究・ポライトネス研究・コミュニケーション研究及びそれらに関わる教育研究をテーマとした口頭発表を募集いたします。発表をご希望の方は,【発表募集要項】をご参照の上,奮ってご応募ください。